ドコモでiPhone(64GB)を利用した場合の初期費用と月額料金

ドコモでiPhone(64GB)を利用した場合の初期費用と月額料金

 

ドコモでiPhone6に機種変更した場合の初期費用や月々の料金をまとめてみます。

 

従来の料金プランでは、iPhoneのみ独自のプランが用意されるようなケースもありましたが、今はiPhoneも基本的には新料金プランに統一される形になっているようです。

 

 

毎月の利用料金

 

iPhoneを利用する場合も、新料金プランの料金体系は他のスマートフォンと同様になります。基本料金+spモード利用料+パケットパックの料金、となります。

 

スマートフォンのカケホーダイプランを利用すると、基本料金は2,700円。spモード利用料金が300円。パケットパックに一番小さな毎月2GBまでのプランを選択すると、3,500円。

 

合計の6,500円が、ドコモでiPhone6を利用する場合の毎月の利用料金が一番小さくなるプランです。実際の支払いは、これ数字に各種割引きが適用され、端末代金を分割払いとした場合にはその額が加算される形になります。

 

 

初期費用

 

新規や機種変更での事務手数料は、iPhoneの前に使っていた電話機がFOAM回線だったかXi回線だったかで異なります。

 

XiからXiへの変更の場合には、窓口での手続きの際には2,000円(税別)、オンラインショップでは無料です。FOMAからXiへの変更の場合には、窓口では3,000円(税別)、オンラインショップでは2,000円(税別)となります。

 

また、iPhone6(64GB)を一括で購入する場合には、支払総額は96,552円(税込み)となります。

 

端末代金を分割払いにする場合には、月々サポートで毎月の支払額が2,592円(税込み)割り引かれ、合計で62,208円(税込み)割引きになります。実質の端末代金は、34,344円(税込み)となります。

 

月々の端末代金の支払いは、1,431円(税込み)となります。

 

また、iPhone買い換え割りの対象になる場合には、さらに最大11,664円(税込み)が割引きとなります。最大の適用が受けられた場合、毎月の端末代金の支払額は、945円(税込み)になります。

 

 

ドコモを15年以上利用している方は割引がある

 

割引きの一つとしてずっとドコモ割がありますが、この割引きに関してはドコモを15年以上利用され続けている方は、2GBのパケットパックを利用する場合には毎月600円、5GB、8GBのパケットパックを利用する場合には毎月800円の割引きになります。

 

15年以上ドコモを利用し続けている方が2GBのパケットパックでiPhone6を利用される場合には、毎月5,900円から利用することが出来ることになります。

 

パケットパック5GBは5,000円、8GBは6,700円です。
1GBのデータ量追加には1,000円かかりますので、大きなパケットパックをあらかじめ利用しておく方が、データ量あたりの単価は安くはなります。

 

また、2015年6月現在、iPhoneを利用する形で契約を行われた方には、最大13ヵ月、毎月の通信データ量が1GB上乗せするキャンペーンが行われています。